ザバスのソイプロテインとウェイトダウンどちらがおすすめ?

プロテインメーカー大手のSAVASにソイプロテインとウェイトダウンがありますが、ダイエット目的であればウェイトダウンの方がおすすめです。

まず、両方の栄養成分からご紹介していきます。

・ザバス ソイプロテイン100

特徴:7種のビタミンB群+ビタミンC配合
味:ココア味、ミルクティ風味
飲み方:1日2回 1回21g
希望小売価格:1,050g 5,000円
原材料:脱脂大豆たんぱく、デキストリン、ココアパウダー、植物油脂、食塩/乳化剤、V.C、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、香料、ナイアシン、V.B2、V.B1、V.B6、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12、(一部に大豆を含む)
栄養成分(1食分当たり):エネルギー79kcal、たんぱく質15.0g、脂質1.0g、炭水化物2.6g、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC88mg

・ザバス ウェイトダウン

特徴:11種のビタミン+3種のミネラル配合、ガルシニアエキス配合
味:ヨーグルト風味、チョコレート風味
飲み方:1日2回 1回21g
希望小売価格:1,050g 5,200円
原材料:脱脂大豆たんぱく、デキストリン、食塩、ガルシニアエキス、植物油脂/貝Ca、V.C、酸化Mg、香料、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、V.E、V.B2、V.B1、V.B6、パントテン酸Ca、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部に大豆を含む)
栄養成分:エネルギー79kcal、たんぱく質16.8g、脂質0.9g、炭水化物0.9g、カルシウム192mg、鉄4.8mg、マグネシウム96mg、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC88mg

ソイプロテインとウェイトダウンはどちらも1日2回摂取することでアスリートが必要とするビタミン(ミネラル)の不足分を補えるようになっています。

栄養成分を見るとどちらも脂質、炭水化物ともに少なく低カロリーですが、ガルシニアエキスが入っている分、ウェイトダウンの方がダイエット向きだといえます。SAVASも減量目的であればウェイトダウンをと明記しています。

ガルシニアエキスは脂肪の吸収を抑える働きがあるので、飲むタイミングとしては食間がベスト。特に脂肪を多く摂ってしまった後がいいですね。

もし1日2回摂取するのであれば、2回目は寝る1~2時間前がおすすめです。大豆プロテインは消化吸収するのに4~5時間かかるので寝ている間も不足することなくたんぱく質合成を進めることができます。

プロテインといえば運動直後に飲むのがおすすめされますが、それは吸収力の速いホエイプロテインのことで、大豆プロテインは吸収が遅いので運動後には適していません。

ちなみに、味的にもウェイトダウンの方がおいしいのでおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする