トレーニング初心者はまずスクワットから

トレーニングの経験がほとんどなく、何のメニューをやればいいのかわからないという方は、まず、筋肉量の多い脚のトレーニングから始めてください。

やるメニューはスクワット。椅子に座るようなフォームでゆっくりと10回3セット。これだけでもかなりきついと思います。慣れてきたら20回3セットで。

膝がつま先より前に出ると膝を痛めてしまう恐れがあるので注意してください。反り腰でも猫背でもなくまっすぐな姿勢でやるのがポイント。また、回数やセット数を増やしすぎると怪我の原因になるので20回3セットを目安にしてください。

スクワット以外であれば、レッグプレス、レッグカール、レッグエクステンション、ヒップアブダクションなども効果的です。レッグエクステンションは太ももの前部をピンポイントで効かせられるのでスクワット同様毎回やることをおすすめします。

回数、セット数は10回3セットが基本。細かい部位によってセット数を変えたほうがいいこともありますが、初心者の方はまずは10回3セットでやってみてください。

トレーニングを重ね、筋肉量が増えない部位が出てきたときにレップ数(回数)やセット数を変えながら調整してきます。

参照:初心者向けトレーニングメニュー | 上半身・下半身

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする