ダイエットで筋トレしたいけど逆に太くならないの?

筋トレは基礎代謝を高めるという意味では最も効率的にダイエットを行える手段だといえます。しかし、筋トレをやるとマッチョになって逆に腕や脚が太くなるのでは?という疑問を持つ方も多いと思います。

確かに筋トレはやりすぎると身体が太くなります。なのでやりすぎには注意しましょう。といっても女性の場合、男性に比べると筋肉はつきにくいのでそれほど気にする必要はありません。

ちなみに、私の場合は1日2時間、週4~5日ほど筋トレを行っていますが、ムキムキにはなっていません(^^;二の腕が少し太くなったくらいでしょうか。(女性は体の部位の中で腕の筋肉がつきやすい傾向にあります。)

その他、ポイントとしては体の裏や内側の筋肉を鍛えると太くならず姿勢もきれいになるのでお勧めです。脚であれば大腿四頭筋(前側)よりハムストリング(裏)や内転筋(内側)、腕であれば上腕二頭筋(力こぶ)より上腕三頭筋(裏側)のトレーニングを行うようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする